市民会館に行こう

日本各地の市民会館やイベントホールの情報をまとめます。

盛岡市民文化ホール

日本に、本格的なパイプオルガンを備える市民会館があるってご存知でしたか?

北ドイツの歴史的建造法に基づくバロック・オルガンが、岩手県盛岡市の「盛岡市民文化ホール」の小ホールにあります。

この小ホールは優れた音響効果があり、パイプオルガンのコンサートからピアノリサイタル、合唱、声楽など様々な音楽利用に適しています。

 

多目的に利用できる大ホールの規模も素晴らしく、ミュージカルやオペラ、大規模コンサートまで行える広さと席数を誇ります。

いずれのホールも格調高い室内装飾は一見の価値ありです。

 

格調高いといえば、こちらの岩手県江刺市盛岡市で作られる「岩谷堂箪笥(いわやどうたんす)」も、木製のパイプオルガンに負けない匠の技を凝らした伝統工芸品として有名です。

このタンス、光沢のある美しい漆塗りと花や家紋などを彫った飾り金具が特徴的なタンスで、東北・岩手の人々の手仕事の細やかさに目を見張るものがあります。

単なる衣装保管用のタンスというにはあまりにも堅牢かつ凝った作りで、手彫りの飾り金具が1棹のタンスに100個ほど付けられているといいますからたいした凝りようです。

 

こちらの大・小の市民ホールの内装も、岩手県の人々の徹底した装飾へのこだわりが表れているような気がします。